ココナラでlineの交換はしてOK?誘導する方法はあるのか?

ココナラ

ココナラは自分のスキルやできる事をシェアするサイトとして人気です。

中には、ココナラでのお仕事をきっかけに自分の本業へつなぎたい。

なんて考える人も多いのではないでしょうか?

LINEやメルマガに登録してもらってもっと知ってもらえたら嬉しいですよね。

 

今回はココナラでLINE交換はしていいのか?

誘導方法はあるのか?と言う事についてお話ししていきます。

これを知っておかないと、アカウント削除されてしまう事も在るのでよく読んでくださいね。

ココナラでLINEや連絡先交換はできるのか?

結論から言いますと、ココナラでLINE交換はできません

ココナラでは外部サイトでのやり取りは禁止行為となっています。

 

たとえば、トークルーム以外での取引は禁止されていますよね。

トークルームにLINE交換や外部サイトのリンクを書いたりすることはできません。

 

この他にもダイレクトメッセージや、プロフィールページなどにLINEQRコードを載せる事も出来ないです。

LINE以外の交換はできるのか?

ココナラではLINEの交換は勿論、そのほかの連絡先交換も出来ません。

例えば、アプリやメールアドレスに誘導もNGです。

 

特にツイッターやインスタなどの各種SNSへの誘導やZoomやスカイプなどのビデオチャットなど、アカウントを交換する行為は禁止になります。

Googleフォームなどのアプリは?

ついでに言うと、Googleフォームなど、リンク形式のものも外部誘導になります。

例えば共有できるリンクも外部誘導とみなされてしまうので、禁止行為に。

トークルームでは添付ファイルを送信する事が出来ます。

トークルームのメッセージ送信の下にある、クリップマークから添付ファイルを選ぶことができます。

ワードやエクセルデータ、PDFファイルなど、リンク共有ではなく直接納品できるものをお渡しするようにしましょう。

ココナラでLINEに誘導する方法はあるのか?

ココナラではありませんが、他のスキルシェアサイトでLINE交換をした方いたんです。

厳重注意を受けたというご相談を受けました。

ダメなものはダメなのでルールは守ってくださいね。

ココナラでLINEへ誘導や登録はなぜダメなのか?

ココナラだけではありませんが、スキルシェアサイトはそのサイト内で完結する事が前提で利用できます。

 

あなたも、自分のお客様が、イベント中に勧誘されたらいやじゃないですか?

ココナラもユーザーさんが他のところに行ってしまうのは勿論困るでしょう。

それだけではなく、トラブルに巻き込まれてしまった場合、フォローが出来ません。

 

ココナラは、個人ページの作成やメニュー作成、メッセージのやりとりから決済まですべてココナラ内で完結出来ます。

 

ビデオチャット電話相談はココナラ内に独自アプリがあります。

わざわざ外部サイトに行かなくても、ココナラ独自のアプリで完結できますよね。

お客様にとっても個人情報を知られずに済むメリットが高いです。

 

ココナラにもお客さまにも信頼されるためにも、LINE交換や誘導は辞めておきましょう。

もしもココナラでLINE交換してしまった場合のリスクは?

ココナラでLINE交換をしてもバレなければいいのでは?

と考える方もいるのではないでしょうか?

しかし、お客様がココナラ運営側に問い合わせてしまったり、ココナラの監視に引っかかってしまった場合、アカウント削除の危険があります。

なので絶対にLINE交換は辞めておきましょう。

LINE交換しないと本当に稼げないのか?

そもそもココナラ内でLINE登録は必要なのでしょうか?

ビジネス目的でLINE交換したい場合、本当にLINE交換が必要か考えてみてはいかがでしょうか?

LINEに登録してもらった興味を持ってもらう事ももちろん大事です。

しかし、ココナラではココナラ内で完結する事がルールです。

 

例えば、ココナラで情報発信したければ、ブログ機能があります。

ココナラブログはインターネットの検索画面にも表示されますので、活用してみてはいかがでしょうか。

メニューはココナラに出しておくことも出来ます。

手数料はかかってしまうかもしれませんが、決済や、トーク画面などすべてココナラ内で完結出来ますし、レビューやランクもつけることができます。

 

私もココナラで安いメニューを購入してもらったことをきっかけに、別のメニューやワンランク上のメニューを購入していただいた経験があります。

高いメニュー出しておくのはちょっと嫌…と思っているのであれば、アーカイブ表示にしておくこともお勧めです。

まとめ

ココナラではLINEへの誘導や登録は禁止です。

万が一バレるとアカウント削除やペナルティを受けてしまう危険性があります。

LINEへ誘導したくなった場合はココナラ内で完結出来ないか考えてみましょう。

ビデオチャットや電話アプリの利用やダイレクトメッセージでのやり取り等。

ココナラでは色々な機能がありますので、ココナラをうまく活用していきましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました